既視感

e0365964_23110960.jpg

象徴としての雨は西からの予言者として
消えて
透明なそらは 赤い火星に
許されること無い
運河の思い出を刻んでいる。

僕らの週末は
飾られた窓の内と外の
計ることの出来ない
壊れた平衡の乗り物酔いに
暮れていくのだから
種の無い既視感から
光速を恨む
熱を溶かし
乾いた
翼を
焦がす。


e0365964_23103560.jpeg

トラックバックURL : https://mykakera.exblog.jp/tb/27282276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by soratokinokakera | 2018-05-18 23:12 | | Trackback | Comments(0)