朝のなかへ

e0365964_18314308.jpeg


生みだされた朝
遊歩道の羽ばたく陽だまりをぬけて

オレンジをのせた雲
色づく浅い青へ
ハーモニーは輝き
瞳の中では
空の重力が描かれている

かるく かるく季節の垣根
さかしたの
山茶花の蕾は
あざやかな深さで

さらさらと さかして
ながれていく
太陽の子供達を描き始めた

琥珀の細胞は
輝くいにしえの影を横切って
ことば無き ぬくもりを描く

傷ついたフイルムから毀れ
鏡像にまぎれて歩きだす
躓きの石を描く 歩行

時の平行線
重力をいだいて
朝と夜
の、フォルムは
蜜の香りの中で溶けて
僕の影は
落葉のささやきのなかで

抜け殻の椅子に凭れる夜をいだき
僕の目覚を描いている



e0365964_18321915.jpeg

トラックバックURL : https://mykakera.exblog.jp/tb/27683590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by soratokinokakera | 2018-11-25 18:35 | | Trackback | Comments(0)