人気ブログランキング |

カテゴリ:月( 1 )

e0365964_07173830.jpg

軒下の風鈴に

洋々と漂う ノスタルジアの

忘れた風は迷う

破船を保つ傾き心の淵へと降ろしていく

その 一筆一筆

網膜の内側に描かれていく

連続と分断の狭間に根を張る植物群

刻まれた予告

とらわれた 漂着

衣擦れの満ち引き

風は運んでいく

つもりゆく便りの痕跡

不毛の沸き立ちからの確かな手応えを隠す

体温との距離を枯れ木の肌から 問い 答え

鏡の前で自画像を描き続ける 扉の無い地下室の中で 

流れているはずの旋律

ふと

空を見おろす月



e0365964_07204862.jpg




by soratokinokakera | 2017-04-16 08:53 | | Trackback | Comments(0)